ムスリムと共につくる、住んでよし、訪れてよしの街づくり

役員紹介

  • HOME »
  • 役員紹介

代表理事

梶川 佐穂子 Sahoko Kajikawa

1976年生まれ
京都市在住

大阪外国語大学卒業(現大阪大学外国語学部)。小さいころからエジプトに興味を持ち、その歴史を勉強する中でイスラームを知り、関心を持つようになる。大学ではアラビア語を専攻、エジプトのカイロに留学する。現在は行政書士としてムスリムから在留資格等の相談を受けるなど交流を続けている。一般社団法人 関西ムスリムインバウンド推進協議会 代表理事を務め、「ムスリムも暮らしやすい街」を目指して活動している。

行政書士梶川法務事務所 代表

 

理事

宮下 貴広 Takahiro Miyashita

1973年千葉県生まれ
大阪市在住

法政大学社会学部社会学科卒業。在学中は、国際政治、特に中東の政治史を専攻。大手証券会社、経済団体、アパレル ベンチャー勤務を経て、インドネシア、イラン、マレーシアなどの「イスラム圏専門商社」である株式会社ヴィタリテを2006年に創業。工業原材料、機械、機械部品、食品等、幅広い商材の輸出入おこなう。

株式会社ヴィタリテ 取締役
Factory Multiplus代表

 

監事

野村 雄一 Yûichi Nomura

1981年生まれ
神戸市在住

関西学院大学経済学部卒業。機械工具商社勤務を経て、家業である掛軸の製造会社に入社。掛軸の魅力を海外に伝えようと活動する中、イスラム美術と出会いイスラム教徒(ムスリム)との交流を深める。一般社団法人 関西ムスリムインバウンド推進協議会の副代表 兼 監事を務め、ムスリムと地域の人達との交流を広げる活動や訪日ムスリムをおもてなしする為のセミナーを事業者向けに行う。

株式会社 野村美術 常務取締役

 

ディレクター

水谷 研也 Kenya Mizutani

水谷

1994年生まれ
東京都在住

趣味は食べること。インドネシアに留学・起業経験あり。ムスリムの友人が来日した際、ムスリムが日本で食べられるものの少なさに驚き、それを契機に(一社)関西ムスリムインバウンド推進協議会に参画。インドネシア語通訳(インドネシア語スピーチコンテスト3位)、ツアーガイド、進出相談などを手がける。

 

 

アドバイザー

Zulkarnain Hasan Basri
ゾルカナイン ビン ハサン バセリ

1974年生まれ
大阪市在住

マレーシア生まれ。1994年に新居浜工業高等専門学校に留学、1997年に卒業しマレーシアに帰国。その後マレーシアで日系企業に入社、2008年日本の本社に異動。現在大阪で就業中。会社員をしながら休みの日には神戸マスジド、大阪マスジド、大阪イスラミックセンターなどでボランティア活動を行う。日本でのムスリム受け入れのための情報提供や訪日ムスリムに向けた情報発信を積極的に行っている。マレーシア語、英語、関西弁のトリリンガル。

一般社団法人 JAPAN MUSLIM FOUNDATION 理事長

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 関西ムスリムインバウンド推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.