インドネシア ハラールビジネスセミナー

世界最大のムスリム人口を誇る インドネシア 、その数は2億5千万人を越すとも言われています。経済成長著しいインドネシアでは中間層、富裕層の割合が拡大し、高品質な日本の製品への注目が高まっています。

そこでこの度、大阪市はインドネシアでのビジネスの可能性と市場開拓のチャンスについて探るため、下記要領にてセミナーを開催する事が決定いたしました。

弊会もご後援をさせていただく事となり、またJETRO、インドネシアハラール認証機関、日本のハラール認証機関と錚々たる顔ぶれの中、弊会理事の宮下も登壇する運びとなりましたのでご案内させていただきます。

宮下はイランをはじめとする中東諸国やインドネシアにクライアントを持つ貿易商社の取締役。仕事相手、パートナー、ライバル・・・すべてムスリムと接する仕事を行っている経験から現場ならではの話を聞く事が出来ます。併せまして弊会で行っているムスリムインバウンドに関連するお話もさせていただきます。

お時間、ご興味ある方はぜひご参加ください。

 

日時

2018年11月8日(木) 13:30~17:00  (開場13:00)

会場

大阪産業創造館 4階 イベントホール

大阪市中央区本町1-4-5

主催

大阪市

受託事業者

(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)

共催

在大阪インドネシア共和国総領事館、大阪商工会議所

後援(予定)

(独)日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部、(独)中小企業基盤整備機構近畿本部、(公財)大阪産業振興機構、インドネシア貿易振興センター、NPO法人日本アジアハラール協会、(一社)日本インドネシア経済協会、関西ムスリムインバウンド推進協議会、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

https://www.bpc.ibpcosaka.or.jp/indonesia2018

 

案内パンフレット

PDFファイル